読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休 真実の探求Ⅱ ~引導の神々~

霊性修行、活元瞑想行、気 エネルギー、神のヒーリング

低級、中級、高級ヒーリング

ヒーリングや霊能、エネルギーワークと言われるものなど、

現実には、ひどく悪質なものからあまり良質とは言えないな、くらいのものまでけっこういろいろと氾濫しているのが窺えます。

このブログの広告にもそうしたものが載っております。


目に見えないものを扱っているだけに、低俗な商売道具にもなりやすいのでしょう。



基本的に、それが本当に正しいものか、良くないものなのかは、
そのヒーラーの背後の繋りでほぼ決まってくるものと私は思います。

人間と同等、あるいはそれ以下の低級霊、低い領域と繋がっているものは正しいものではないです。



f:id:ikkyuw:20170224031652j:plain



自分が感じる限りで言えば、
看板を大きく掲げて、商売が先にたっているようなのは背後の繋りが良くないものばかりと思います。


本当の高級霊、高級な領域と繋ってこうした仕事を行う場合、商売優先という俗な思考では繋がれると思えません。


金額が高いか安いか、受け手の金銭感覚で判断できるものでもないと思います。

正しいものであってもお金はかかりますし、
安い方が良心的だろうという考えも、それ自体が俗っぽい感覚でもあります。



f:id:ikkyuw:20170224024443j:plain




ある程度良心的に行われていて良い効果のあるもの、というレベルのものもあると思います。


四次元レベルのエネルギーを扱うものは、ヒーラーの精神性の高低に関わらず扱われているようです。

精神性の低いヒーラーが扱ってもそれなりに効果はあるだろうから、商売にもなるし宗教にも利用できるだろう。

しかし精神性の高いヒーラーの扱うものと違い、低いヒーラーの扱うものであればマイナスな影響も受ける可能性が多分にあるかと私は思います。



f:id:ikkyuw:20170224024807j:plain



本当に高い次元の高級霊との繋りで行う場合、
正しい人間性精神性、人格作りというか、そういう基本的なものが出来てこないときちんと繋がれません。
俗な邪心邪念があれば、厳しく指導も入ってきます。

自分を律することのできぬ内からそれを仕事にして人様からお金を頂くなどはさせてもらえないはずです。


しかし、高級霊の意に沿うことをきちんと行っておればその繋りは深まるので、
必要なものは必要な形で整うよう後押しを頂けるのです。
受け手とのご縁も繋いで頂けるから、広告や看板なども必要最低限でこと足りるはずなのです。
集客に力を注ぐ必要はほとんどの場合ないはずなのです。

無料とか割引きとかをもし前面に出してるようなら、そこでやっているのは商売なわけで、
高級霊との繋りで行われているとは考えにくいと思います。



f:id:ikkyuw:20170224031711j:plain



うさんくさいもの、誠心誠意を感じないのに効果を期待して求めても、
いい結果にはならないだろうと思います。

効果さえあれば効きさえすればなんでもいいから、
といった見境のない心でいると、あまり良くないものとのご縁ができるというものです。



一休