一休 真実の探求Ⅱ ~引導の神々~

霊性修行、活元瞑想行、気 エネルギー、神のヒーリング

良質な水を

人間の身体は、そのほとんどが水分で構成されているというのは周知の事実でありますので、
良い水を摂ることが如何に重要かということを思います。




f:id:ikkyuw:20170228155013j:plain



水は、エネルギーを記憶し蓄えます。


ネガティブなマイナスエネルギーは人体の細胞内に蓄積されております。
骨から筋肉から、神経、血管と、いろいろな処に留まって蓄えられてしまっております。


家の中でも、水回りは特にマイナスエネルギーが蓄積しやすい場所です。
風水で水回りの気場を調えることをよく言うのはそれ故かとも思います。

水回りの清掃がなされていないところなどはマイナスが強烈だったりするのを実感します。




水は電気もエネルギーもよく通し伝えます。

伝法やヒーリングでも、水の中で行う、水の中でエネルギーを伝えるものもあります。

脳の信号は微細な電気信号であることも現行の科学で周知のとおりです。
その脳内は80%が水分ということですので、
そのことからも、脳内の水分、血液が良質なものになるのが重要であることが想像できます。



f:id:ikkyuw:20170228155457j:plain



私は今はアマゾンで購入できる観音温泉水を常用の水として飲んでおります。

エネルギー的には、料理、汁物なども体内に取り込む水は、水道水は避けたいところです。
浄水器を使っても、マイナスが抜けているようには感じません。



良質なエネルギーを記憶している水を取り込むことで、体内の水分にそのエネルギーは浸透してゆきます。

霊泉を飲むことで重病を治すという方法も、日本にも外国にも昔からのものがあり、医者が匙を投げたのが改善しているという実績もあります。

現地で涌き出てるそのままのものはそれだけの力があるのだろう。



なるべく良い状態の水分を、日々摂取したいものです。



一休